スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記 / ウチの電気事情

陽光パネル2枚と蓄電池で、1日 (8時間前後) 晴れれば12W (蛍光灯、40Wの白熱灯相当。年寄りでも老眼鏡があれば本を読めます。17Wなら60W相当) の電灯1つ2つ位と陽がカンカンに当たっている時に炊飯器程度なら、48時間位は使えます。しかもパネルはメインテナンス要らず。要るのかも知れませんが、素人がネジを締め直す以上の何もした事無しで20年の実績です。
20年前のパネルですが、陽が未だ差さない朝や多少の曇りでも多少は電気が入り、1日置きに晴れればやって行ける勘定です。友人宅では同じく古いパネル8枚で、1家5人で24時間電気を使い続ける冷蔵庫を使って暮らしています。雨が続くと無理ですが、ウチではガソリンの発電機で3時間程で1日陽が差す分の電気を貯められます。個人用の風力・水力発電機で補充するお宅もあります。他人様任せの停電はあり得ません。仮に予兆に気付かず蓄電池が突然死んでも、買いに行く日が電気の付く日。(5年保証で10年は使っています。1度買い換えました。) 明快極まりません。
日本の普通の皆さんの生活とは全く違います。私と同じ生活を誰もがすべきだとは思いません。酔狂な趣味ですから。でも、電灯も炊飯器も電子レンジ (趣味に合わず捨てました)も掃除機も洗濯機もアイロンもドライヤーもテレビもPCも複数のDVDレコーダーも家から2キロも行けば使える携帯電話も、使っています。

だからと言って、みんな私等のように暮らせば良いのにとは申しません。酔狂な趣味ですから。でも、こんなのは如何でしょうか?
日本の普通の暮らしについて数年前に日本の情報番組で見ましたが、お金持ちは当時の最新パネル12枚で電力会社に余剰分を売れるそうですね。お金持ちが普通に暮らしながら、電気の出入表示を見ていると、ついつい節電してしまうそうです。 昼間に売って夜は買い、何年で減価償却と言っていましたから、無理せず無駄使いしないで売らなければ、夜も雨の日もある程度は賄えるのでしょう。

お金持ちが何百万円も払って設置するまでも無く、2枚から始めた貧乏人からの報告でした。

太陽のみならず、日本は世界でも有数の発電資源大国です。地熱・風・水・潮流、全てに於いて。全てを何かで安定供給すべきであり何ひとつ使い物にならないとのご意見は、それこそ洗脳の結果と、実践生活者の立場で断言致します。
そんなの無理だとは、どなたに教えられてのご信心でしょうか? 偉い人?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyoko22

Author:kyoko22
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。