スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の水道水が「安全」である意味 ; 世界の水道水放射線基準値 その1と2

世界の水道水放射線基準値 その1

http://carrotjuice.sblo.jp/article/43968256.html より抜粋

世界の水道水の放射線基準値は下記のとおりです。

●世界の基準値
WHO基準      1ベクレル(Bq/L)
ドイツガス水道協会 0.5ベクレル(Bq/L)
アメリカの法令基準 0.111ベクレル(Bq/L)

日本には放射能に関する飲料水基準は無く
世界保健機関(WHO)基準相当を守っていました。
飲料水中の放射性核種のガイダンスレベル(WHO) です。

●3/17までの日本の基準値
ヨウ素 I-131 10ベクレル(Bq/L) 
セシウムCs-137 10ベクレル(Bq/L )
出典は下記です。203-204ページ、表9-3参照
http://whqlibdoc.who.int/publications/2004/9241546387_jpn.pdf


●3/17以降・現在の日本の暫定基準値
・ヨウ素(I-131)131  300ベクレル(Bq/L)
 飲料水 300 Bq/kg
・セシウム(Cs-137)137 200ベクレル(Bq/L)
 飲料水 200 Bq/kg



みなさまのご意見ご感想をお聞かせ下さい。
……………………………………………………………………………………
世界の水道水放射能基準値 その2


3月17日の時点で2度、日本の安全基準値が大幅に書き換えられている事に、お気付きですか?
http://carrotjuice.sblo.jp/article/43968256.html

その1 では、余りにも恐ろしくて資料だけを提示し、ご意見ご感想をお願い致しましたところ、「カタカナと数字ばかりだなあぐらいです。」とのご回答を頂き、更なる資料を添付下さった方もいらっしゃいました。

コピペ
『事故の後になって、安全基準が突然設定し直されたのですよ。
それまでの300倍、アメリカの3000倍近い値に。
そんな無茶苦茶な基準に達しないから「直きに健康に被害が出るものではない。」
すぐには死なないけど、先の事は知らんって事ですが。

参考にして下さい。
http://blog.livedoor.jp/jazzim/archives/2704174.html
外部被曝と内部被曝の違い「直きに健康に被害が出るものではない。」の真意

「放射能の人体への影響は、実は2種類あります。早発症状と晩発症状です。

早発症状とは、例えば即死する、吐き気がする、髪が抜ける、リンパ球が減る・・・など、発症後数時間ですぐ顕症化(目に見えて症状がわかる)する症状のことです。

晩発症状とは、10年後や20年後など、長期の潜在期間を経て発症する症状のことです。白内障や白血病、ガンなどがあります。アメリカでも、被曝実験の40年後に被害者が裁判を起こした例があります。

「ただちに影響の出るものではない」の意味とは・・・。

早発症状は起きないよってことなんです。

管や枝野氏が言っているのは、「晩発症状のことはしらねーけど、数日間は症状ないよ(だから東日本の住民はパニック起こすな、作業員は仕事しろ」)ってことなんです。これ、すごく恐ろしくないですか?」


後は、自分で読みに行って。』

ji_bou_2さん、hct9h925さん
わかって下さってありがとう。怖過ぎて私にはあれ以上書けませんでした。私も殺意を感じます。
わからないでは済ませられないと痛感し、同じサイトから「今日本人は正しいパニックを起こさなければいけない」との言葉を追加します。

不安を煽って愉しむ意図はありません。
しかし、知らねばならぬ事があると信じます。
皆様のご意見ご感想を伺わせて下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kyoko22

Author:kyoko22
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。